癌に打ち勝つ食事法

 

チャーガ健康園が提案する陽性化させる5つの料理法

人間の体温が一度下がると免疫力は30%低下し35度以下の際にはがん細胞が増殖しやすくなることが

医学的に証明されています。

冷えはがんにとって大敵です、最近の日本人の平均体温も今では下がり35度台の人も

多くいるようです。現代人は陰性体質に傾いているようです。

陰性の食品でも料理法によって陽性に転化させることができます。

陽性の食品群とは動物性食品で寒い地方で育つ食材であり、陰性の食品群は植物性食品で
暑い地方で育つ食材を言います。

簡単に言うと体を温める食材を陽性、冷やすものを陰性と言います。

温かい地域では暑い日には体を冷やすための食材が好まれ栽培されてきたように、理にかなった

ことではありますが、癌の方には体を冷やさないことが重要になってきます。

その1 食材をコトコト熱する
ガスが理想です、電子レンジはNGです。
肉や野菜を熱して食するようにしましょう。

その2 乾燥させる
切り干し大根、かんぴょう、レーズン、干し柿、干しアワビ、干し貝柱など・・・
干すことでビタミンDの含有量が上がります。

その3 圧力をかける
置き石による漬物、圧力釜での調理など

その4 塩漬けにする
梅干しなど

その5 油で揚げたり炒めたり
オリーブオイルなどを使っての食材の調理
その際オリーブオイルは質のいいものを選びましょう

以上の料理法で体を温かくすることができます。

癌の方は自然治癒力が高まればがん細胞を死滅させる免疫細胞たちが活発に

退治してくれます。

毎日の食事にも気を配ってください。

チャーガとは?

チャーガ茶(カバノアナタケ茶)の健康メリットは?味や飲み方もご紹介 最近、テレビや健康雑誌など、メディアでも話題沸騰中の「チャーガ茶(カバノアナタケ茶)」。

チャーガ茶は、ロシアやヨーロッパ、北海道などの厳寒の地に生息する希少性の高いキノコです。 チャーガには自然抵抗力を高める有効成分が豊富に含まれており、がん予防や老化防止に効果を発揮します。

そこで今回は、今話題のチャーガ茶(カバノアナタケ茶)の健康メリットについて解説していきましょう。 初めてチャーガ茶を飲む方はどんなメリットが期待できるのか、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめのチャーガ茶をご紹介する前に、チャーガというキノコについて解説していきましょう。

日本名 カバノアナタケ(樺孔茸、樺穴茸) ロシア名 チャーガ(Chaga / Charga) 種類 ヒダナシタケ類タバコウロコタケ科 学術名 Inonotus Obliquus

主な成分 SOD、βグルカン、食物繊維、ミネラル類、フラボノイド、イノシトールなど チャーガ(カバノアナタケ)とは白樺・ダケカンバの樹の幹に寄生するキノコです。

カバノアナタケは和名、ロシアではチャーガと呼ばれ、サルノコシカケ科に属するきのこの一つです。 白樺の樹液は透明でほのかに甘く、ミネラルや多糖類など栄養成分が豊富に含まれているのです。

チャーガ茶は、古代からロシアやアイヌの人達に日常的に飲まれていた歴史があります。

チャーガは、白樺がろ過した大地の栄養を十数年もの歳月かけて栄養分を凝縮しながら成熟します。

一年のうち、早春の一ヶ月間しか採取できないため希少性が高く、「黒いダイヤモンド」と重宝されてる特別なキノコです。

チャーガ茶の健康メリットは?

チャーガ(カバノアナタケ)には主に3つの健康・美容効果が期待できると言われています。

①老化防止 チャーガ(カバノアナタケ)には、SOD(抗酸化酵素)が豊富に含まれています。

SODはスーパー・オキサイド・ディスムターゼと呼ばれ、体内で過剰に発生する活性酸素を抑制する効果が期待できます。

加齢により、体内で活性酸素が増えると細胞は傷つけられ、病気や老化の原因になります。 活性酸素が過剰に働いて体が錆びつき、病気になりやすくなったり、老化が進行するのです。

がん予防や老化防止、生活習慣病の原因になる活性酸素の除去に効果があると考えられています。 チャーガに含まれるSODは抗酸化酵素により、人間が本来持つ自然抵抗力を高める効果があります。

チャーガのSOD含有量はホウレン草の20倍、野菜ジュースの14倍、アガリクスの2倍と豊富です。 SODの抗酸化酵素作用はビタミンCやビタミンEの数十倍の能力があり、病気の予防に期待できます。

SOD酵素を補給するために定期的にチャーガ茶を飲むと、抗酸化作用が働いて活性酸素を無害化してくれます。

②ダイエットをサポート 年齢と共に太りやすくなった、ダイエットをしても痩せにくくなった方にはチャーガ茶が最適です。

チャーガには究極の食物繊維と呼ばれる水溶性リグニンが豊富に含まれています。 水溶性リグニンは、強力な抗酸化酵素を持つポリフェノールの一種です。

チャーガが持つ白色腐朽菌によって水溶性になり、体内に浸透し、脂肪に働きかけてくれるのです。 定期的にチャーガ茶を飲むと、ダイエットサポートにも期待できます。

③免疫力の向上 加齢とともに風邪を引きやすくなった、体調が優れない…とお悩みの方にはチャーガ茶を試す価値があります。

チャーガには免疫力の向上成分であるβグルカンが豊富に含有されており、健康増進に効果的です。 キノコ類やパン酵母に含まれる多糖類の一種である β-グルカンは自然抵抗力を高める物質です。

チャーガにはアガリクスやメシマコブよりも4倍も多いβ-グルカンが含有されています。

チャーガ(カバノアナタケ)の有用成分は?

チャーガ(カバノアナタケ)の有用成分は、タンパク質、脂質、糖質、ビタミン類、ミネラル類、フラボノイド、リグニン、アルミ酸など種類は豊富です。

ビタミンB群のイノシトールは、脂肪とコレステロールの代謝、コレステロール値を下げるため、糖尿病や動脈硬化、肝脂肪を防ぎます。

がん細胞への栄養供給には、がん細胞が作り出す新生血管の増殖を阻害する働きがあるエルゴステロールが効果的です。

ダイエットには、食べ過ぎや脂肪の吸引を抑える働きがある食物繊維・ミネラル、鉄・カルシウム・マグネシウムなどのミネラル分が役立ちます。

ポリフェノールの一つであるフラボノイドは抗酸化作用により毛細血管を保護し、生活習慣病を予防に期待できます。

βカロテンは強い抗酸化作用があり、老化防止や、肌・髪・爪を健康に保つことができます。

関連項目

  1. チャーガ(カバノアナタケ)の偽物・本物の見分け方のコツ

  2. チャーガ原木

    チャーガ健康園はここが違う

  3. チャーガブロック

    チャーガと癌について

  4. チャーガ厳選15選

  5. がんに対処する食生活

  6. チャーガを飲んだ方の感想をいただきました!

良質なロシア産チャーガ茶

チャーガ健康園の7大メリット

  • 送料全国一律無料
  • 消費税込み明瞭価格
  • 返品できます
  • オンライン24時間ご注文受付中
  • 代引き、カード手数料無料
  • 初回に小冊子をプレゼント
  • VIPポイント還元サービス