コロナの気になる情報

チャーガ煎茶・樺宝寿、ブロックとティーバッグ

新型コロナウイルス感染症(以後、COVID-19)はなかなか収束しません。収束しないどころか、増えてあちこちでクラスターが発生していますね。

そんな中、いろいろな情報が飛び交っており、治療の決めてとなるワクチンの情報などもはっきりせず、私たちは振り回されています。

今回はCOVID-19が猛威を振るったことで発生したり、わかったことなどをご紹介したいと思います。

COVID-19が完全治癒となった人の中にウイルスをもっている人が約17%

これは日本ではなく、イタリアの研究報告ですが、とても気になる情報ですね。

2020年4月21日から5月21日までにCOVID-19をり患し、回復した131人(※)の中で、22人が回復後に行ったRT-PCR検査で再陽性だったという結果になりました。

(※):女性38.9%  平均年齢58.9歳

ここでいう回復者はWHO(世界保健機構)が定める隔離解除基準(下記)をクリアしています。

(隔離解除基準)
・3日以上、解熱剤不使用で発熱がない
・COVID₋19由来の全症状が改善
・発症してから7日以上経過
・RT-PCR検査が2回(24時間以上空けた間隔)ともウイルス陰性

17%の陽性者の年齢や性別に関して陰性者と比較し、有意差はなく、陽性者の中に発熱症状を呈した者はいなかったようです。また、それ以外の症状も改善されていたとのこと。

倦怠感、呼吸困難、咳などの症状が残存している患者が多かったのですが、再陽性者と陰性者との有意差はなかったという報告でした。

ただし、再陽性者は陰性者と比較して、のどの痛み、鼻炎が続いていました。

以上のことから、これらの研究報告をしたイタリアの研究者(Landi氏)は、退院後も患者のモニタリングを継続していく必要があると述べています。

そして、たとえ回復しても無症候性の新型コロナウイルスキャリアの数は多いということになるとも。

診断が遅れやすい 経路が不明なCOVID-19

COVID-19も他の病気と同じように早期発見早期治療が完全治癒へと導く要であるため、診断が遅れるというのは、とくに高齢者や持病を抱えている人にとってはとても怖いことです。

日本の調査で感染経路が不明なCOVID-19は、診断が遅れやすいということがわかってきました。

診断が遅れるということは、それ以後の患者さんの隔離の効果を下げることになります。早く隔離するほど、蔓延する感染を抑えることができるだけに感染経路の確認は非常に重要になります。

茨木県土浦保健所の調査報告

2020年3月22日でCOVID-19の症例が、30件超えた6県(感染経路データの確認ができなかった東京、大阪は除外)を調査しました。

診断の遅れとは症状が出て、PCR検査陽性までが6日以上経過していることとしています。

調査方法の詳細は省略して調査結果のみを記述します.

新型コロナウイルスにどこで感染したのかわからなかった場合は……

たとえば、クラスター発生場所にいた場合、症状が出ていなくても感染事実が濃厚であるためPCR検査を行うことができ、早く感染の有無がわかります。

徹底的な隔離も可能です。

しかし、感染経路がわからない、どこで感染したのか不明であれば、症状が出現するまで野放しで、ウイルスばらまかれ、本人の治療も遅れます。

実際、調査でも感染経路が不明だった人と、分かっている人との治療開始の時期は有意に差があったという結果になっています。

そのため、症状が出てから速やかにPCR検査を行うだけでなく、それができる体制づくりの強化が非常に重要になっていくと土浦保健所の調査研究の担当者は話しています。

COVIP-19流行をきっかけに他の感染症への関心が高まる

日本感染学会と日本環境感染学会は首都圏在住の20~60代の男女1000人に感染症予防に対する意識調査などのアンケートを行いました。

その結果、COVID-19だけでなく、ほかの感染症への関心も高まったと回答した人が6割以上あったことが報告されました。

アンケート調査は、2020年の10月初旬から中旬にかけてWEB上で実施されました。

COVID-19の予防対策として実行率はマスク着用87.4%、手洗い87.7%、手指の消毒65.9%というデータが出ました。

また、感染予防の必要性については女性のほうに意識が高く、若い男性は低かったということです。

その他、ワクチン接種を感染症予防対策の一つとして考えている人は6割以上はあるものの、実際にワクチンを接種したり、検討した人は4割程度という結果になりました。

では、今年、インフルエンザの発生状況はどうなっているのでしょうか?

今年はインフルエンザの罹患報告数が少ない

今年のインフルエンザになる人が少ない理由に主な見解として2つ掲げられています。

一つは専門家でなくても予測できると思われますが、コロナ禍の影響で国民の感染予防対策の意識が高まっているということです。

二つ目はウイルスの干渉といって、体内の細胞にウイルスが感染すると、その細胞は他のウイルスには感染しにくくなる現象を指摘する専門家が少なくありません。

毎年、全国約5000の医療機関からインフルエンザ患者数を厚生労働省は調査します。

2020年11月22日までのインフルエンザ患者数は217人。この数字がいかに少ないかということは、去年のこの時期の患者数が約7万人であったことからわかります。

平均して一か所の医療機関に毎週一人の患者さんが受診し、インフルエンザと診断されるようになると、インフルエンザが流行してきたとみなします。

今年は週に0.01人で、流行の兆しは全くありません。

これは日本だけでなく、海外も同様のようです。WHO(世界保健機構)からの報告によると、コロナの冬を経験したオーストラリアなどもインフルエンザの患者は少なかったというものでした。

現在のところ、インフルエンザが流行っていない原因として下記の2点があります。

1.世界的なCOVID-19の大流行のため、渡航を極力制限し、マスク着用やうがい、手洗いの推奨でインフル予防にもつながっているとWHOは分析している。

2.専門家はウイルスの干渉も関係していると。一つの細胞にウイルスが感染すると、そのウイルスはその細胞に感染しにくくなる。また、人間同士の相互感染においても

 一つのウイルス感染症が流行ると、多くの人間の間で抗ウイルスの働きが活発になり、防御反応がおき、ほかの感染症の流行の可能性が低くなる。COVID-19が流行したあとにインフルエンザが流行する時期になっても新型コロナウイルスに宿主を奪われているため、インフルエンザの流行の規模は小さくなることになる。

ただ、だからといってインフルエンザに罹患しないというわけではありません。インフルエンザとCOVID-19との合併は十分に考えられ、合併症は重症化しやすくなるという専門家もいます。

やはり、自分の免疫力を高めることが一番重要

新型コロナウイルス感染者は当初の予測が外れて減少するどころか、雪だるま式に増え続けています。感染者の中には無症状の人も多く、このような状況に慣れてしまっています。

ただ、罹患してしまうと、改善しても後遺症に悩む人も少なくないようです。

これまでデータを元にいろいろなことが判明し、ワクチンは完成間近、いや、完成しています。

新薬となるワクチンは未知の副作用も考えなくてはいけません。これまでのワクチンでもたくさんの人が副作用に苦しめられました。

そのようなことを考えると、やはり、感染しないのが一番なのです。たとえ、運悪く感染しても、症状を低く抑えるだけの免疫力をつけ、副作用のない自然の抗体を獲得することが一番いのです。

チャーガはその手助けができます。

絶対に感染しないこと、運悪く感染してもそれをはねのけるだけの免疫力を持っておく、これに限ります。

まとめ

この先、どのような方向に向かうのかだれもわかりません。政府のやり方を見ても、試行錯誤で迷いだらけです。

やはり、早く収束させるには私たち一人一人の力ではないでしょうか?

密を避け、消毒の徹底、体調を崩さないように注意していくだけでもかなり改善するとわかっているのになかなか国民の心が一つにならず、残念なことです。

冷静に、これからの動向や情報の獲得に努めていきましょう。

新型コロナ、回復者の約17%がウイルスを保持|医師向け医療ニュースはケアネット

感染経路が不明なCOVID-19症例は診断が遅れやすい/日本での調査|医師向け医療ニュースはケアネット

新型コロナ、マスク着用率95%で米国死者数は3分の1に?|医師向け医療ニュースはケアネット

手洗い・マスク着用、一般市民は何割が実施?|医師向け医療ニュースはケアネット

COVID-19と精神疾患、相互に発症リスク高める|医師向け医療ニュースはケアネット

インフルエンザ患者激減 新型コロナとの同時流行気配なし?「ウイルス干渉」の可能性も:東京新聞 TOKYO Web

関連項目

  1. チャーガティーバッグ

    ガンにならない食事法

  2. 心臓病を悪化させる病気

  3. チャーガブロック

    肝臓病の生活と食事 その2

  4. 免疫について

  5. 血圧を下げるDASH食 チャーガ併用で効果大

  6. 帯状疱疹になる若年世代増加中 免疫力低下か?

良質なロシア産チャーガ茶

チャーガ健康園の7大メリット

  • 送料全国一律無料
  • 消費税込み明瞭価格
  • 返品できます
  • オンライン24時間ご注文受付中
  • 代引き、カード手数料無料
  • 初回に小冊子をプレゼント
  • VIPポイント還元サービス