チャーガの15選

チャーガの驚くべき健康効果とパワフルな効力 いつまでも健康な身体を維持したいと思ったら、幻のキノコとも呼ばれる「チャーガ」を試してみる価値があります。 

「チャーガ」は、なんと15つの健康効果が期待でき、驚くべきパワーを持っています。

今回は、「チャーガ」の基本的な知識と健康効果、おすすめの飲み方をまとめてご紹介しましょう。

チャーガとは?

「チャーガ」は、正式には「カバノアナタケ」と呼ばれており、サルノコシカケ科に属するキノコ類です。

「チャーガ」は見た目は黒っぽい岩のようなゴツゴツした印象があり、他のキノコ類とは異なります。

「チャーガ」はロシアや北欧など寒い地域の白樺の木に寄生する特徴があります。 ミネラルが豊富な白樺の樹液を栄養源として、十数年かけてゆっくりと生育するのです。

あまりに成長が遅いため、「チャーガ」はなかなか見つからず、希少性の高さも人気のポイントです。

「チャーガ」は山岳地帯にある白樺の木から、2万本に1本の確率で見つかると言われているほど、見つけるのは困難です。

「チャーガ」はその珍しさから「幻のきのこ」または「森のダイヤモンド」とも呼ばれている人気のキノコです。

チャーガの歴史は日本にもあり

「チャーガ」は16世紀頃から、ロシアのシベリアや東欧において、民間療法に利用されてきました。

古代から「チャーガ」はガンになった人の治療薬として使われていた記録が残っています。

「チャーガ」の歴史は、実は日本にもあり、北海道の先住民族であるアイヌの人々がチャーガをお茶として煎じて飲んでいた風習があったようです。

「チャーガ」は、その他にも中央アジア、中国北部、北アメリカ、ヨーロッパのタイガ気候帯の白樺の幹にも寄生していました。

日本では、以前は北海道で多くの「チャーガ」を見つけることができましたが、今では残念ながら、見つけることが難しいのが現状です。

チャーガが注目されている理由

最近、病気治療に効果的な健康食品として「チャーガ」がよく取り上げられるようになりました。

健康にこだわりのある方の間で「チャーガ」が注目されている最大の理由は、ガン治療にメリットがあると期待されているからです。

結論から言えば、「チャーガ」は医薬品ではありませんので、ガンに直接働いて完治させることはできません。

しかし、実際に「チャーガ」は近年の研究で、抗腫瘍や抗ウイルス、抗寄生虫への効果が証明されていてます。 ガンと闘っている方のガン治療用として、ガン予防に大きな期待をされているのです。

1956年、「チャーガ」はチャーガ研究で基礎医学的に有効性が発表され、ガンの毒性低下剤としてソビエト保健省から承認されたこともあります。

ロシアでは古くからガンに効果のある民間医薬として使用されているのも事実です。

巨木も枯らすほどのパワフルな効力

「チャーガ」は、白樺、黄樺、ダケカンバなどのカバノキ類に寄生するのが特徴です。カバノキ類の立木の幹に、黒い塊の状態で直径10㎝ほどの菌核を形成します。 黒い塊の中にある子実体は、茶褐色をしており、春になると着生し、樹皮下に平たく広がります。
着生した白樺の樹液から栄養を搾取しながら、長年かけてゆっくりと大きな塊状に形成されるのです。

「チャーガ」は巨木も枯らせてしまうほどパワフルな効力を持つため、「白樺のガン」とも呼ばています。

現代人が「チャーガ」に注目しているのはガン治療や病気治療のためにメリットがあると期待されているからです。

チャーガに含まれる栄養成分は?

「チャーガ」には、驚くほどの様々な栄養成分が含まれており、体に有効な成分が凝縮されています。

主な栄養成分は、たんぱく質、脂質、灰分、食物繊維、糖質、エルゴステロール、ビタミン類、ミネラル、フラボノイド、イノシトール、リグニン、トリテルペノイド、アルカロイド、プテリン、アガリチン酸、イノシトールなどが含まれています。

特に注目すべき栄養成分はβ-グルカンとSOD酵素です。

「チャーガ」に含まれるβ-グルカンは、優れた免疫増強作用があり、良質のたんぱく質を30%以上含んでいます。他のきのこ類に比べて「チャーガ」はβ-グルカンの含有率が高く、吸収率も抜群です。

免疫システムに関わる細胞(T細胞とB細胞)などの細胞性免疫の働きを活発化し、免疫機能を高める効果が期待できます。

そして、「チャーガ」には活性酸素を除去する働きのあるSOD酵素も豊富に含まれています。

加齢により体内に活性酸素が増えると、正常な細胞も傷つけてしまい、健康に害を与えてしまいます。実際に、近年の医療研究でも活性酸素の過剰発生は 病気や老化を引き起こすと発表されています。

活性酸素は、加齢や生活習慣の乱れ、紫外線、ストレス、喫煙などと関係して健康に悪影響を及ぼすのです。

SOD酵素は、酸化を阻止する強い酸化力と殺菌力があり、細菌やガン細胞と戦う作用が期待できます。特に20歳を過ぎた頃には、SOD酵素の生成能力が下がり、免疫バランスが崩れ始めるので要注意。

SOD酵素が豊富に含まれている「チャーガ」を摂取する価値はあるでしょう。

厳選15選!チャーガの健康効果

「チャーガ」には、免疫力を高めたり、老化を防ぐ効果、糖尿病予防、動脈硬化を予防する効果など、様々な健康効果が期待できます。

1.ガン予防

「チャーガ」はガン予防に大きな効果が期待されています。 ただし、先程も述べたように「チャーガ」は医薬品ではなく、天然のキノコですから、がん細胞に直接働いてガンを治す効果はありません。

ただし、人間が本来備わっている自然治癒力を高めて、ガンや病気にかかりにくい健康な身体を維持する働き方が期待できます。

実際に「チャーガ」ががん治療に採用されているロシアでは、多くの研究者や公的機関はがん効果を発表しています。

ガン細胞の攻撃抗体であるマクロファージの活性化、活性酸素を分解する働きなど、がん予防やがん対策に役立つと信じられています。

「チャーガ」ががん予防に効果的だと言われている理由は、活性酸素を消去する抗酸化作用が非常に強いからです。

加齢やストレスなど、活性酸素が体内で増えると、強い毒性を放ち、正常な細胞が傷つけられ、ガン発症の原因となります。

「チャーガ」の活性酸素除去作用、抗酸化作用は、他のキノコ類よりも抜群に高く、1gあたり3万5千単位の含有量があります。

ガン予防に良いと言われているアガリクスでも1500 単位ですから、「チャーガ」は20倍以上の抗酸化作用が期待できるのです。

活性酸素はガンだけでなく、生活習慣病やアレルギー疾患など多くの病気に影響するため、「チャーガ」を摂取する価値は十分にあるでしょう。

2.高血圧の予防

「チャーガ」には、βグルガンが豊富に含まれているため、高血圧解消に大きな効果が期待できます。緑黄色野菜などに含まれているβカロテンは抗酸化作用があり、高血圧解消に役立つ栄養素です。

βグルガンも豊富なカリウムが含有されており、高血圧の人に対して血圧を下げる効果を発揮します。

血中の悪玉コレステロールを減らす効果があり、血液をサラサラな状態にしてくれるのです。

3.動脈硬化を予防

「チャーガ」には、イノシトールとリグニン、フラボノイドが含まれており、コレステロール値を下げる働きがあります。

ビタミンB群のイノシトールは、脂肪肝や動脈硬化の予防、神経細胞の働きを助けて、脂肪の代謝を促進する作用がある栄養素です。

リグニンは、動脈壁、肝臓に脂肪やコレステロールが溜まるのを防ぐ働きがあり、脂質の代謝を改善して脂肪肝を防ぎます。

フラボノイドは、動脈の血液循環を改善して、毛細血管の血流を良くする働きが強く、動脈硬化を予防することができます。

4.糖尿病を予防する

「チャーガ」に含まれるSOD酵素の働きにより、血糖値の降下作用も報告されています。

「チャーガ」のもつ強力な抗酸化作用により、すい臓と血管の細胞を守り、血流を促進させて、血糖値を下がり、糖尿病を予防する効果が期待できます。実際に、Ⅱ型糖尿病の患者に対して、プラセボまたは「チャーガ」を与えたところ、「チャーガ」投与群はプラセボよりも血中グルコース濃度が減少したのです。

それから、「チャーガ」には、Ⅱ型糖尿病を改善する作用があると言われています。 糖尿病対策に血糖値を下げたい方は、定期的に「チャーガ」を摂取する価値はあるでしょう。

5.アレルギー予防

「チャーガ」に含まれるβ-グルカンには、免疫力を高める効果があり、アレルギー予防に効果を発揮してくれます。

免疫力とは、病原菌だけではなく、自分の体と合わない異物が体内で見つかった時に、拒否反応を示して、排除しようとする機能があります。

人間には免疫力が備わっていますが、ストレスや生活習慣が乱れていると、免疫力が低下して、異物を体外に出すことができなくなってしまいます。

最近、風邪を引きやすくなった、疲れやすくなったと感じる方は、免疫力が低下している可能性があります。

免疫力の低下を放っておくと、何らかの病気を発症してしまうリスクもあるので注意が必要です。

「チャーガ」に含まれるβ-グルカンには、体の免疫機能を活性化させて、様々なウイルスから体を守る効果が期待できます。

β-グルカンはSOD酵素の作用との相乗効果により、体内に過剰発生した活性酸素を除去することができます。

「チャーガ」に含まれているβ-グルカンは、アレルギーの司令官であるT細胞バランスを正常化し、病気に負けない体づくりに役立つのです。

β-グルカンが免疫力を高めることにより、免疫システム不良から起こる様々なアレルギー症状、肝炎、腎炎を予防して改善する効果が期待できます。

6.C型肝炎

C型肝炎ウイルスは、空気感染や経口感染はなく、 感染している人の血液が他の人の血液の中に入ることで感染します。

現在、C型肝炎ウイルスにかかってる方は、輸血や血液製剤、注射針の使い回しなどの医療行為により 感染したものと考えられています。

最近は、このような感染ルートはほとんどありませんが、ピアス、入れ墨、不衛生な鍼治療などが原因となっています。

「チャーガ」は、体内からインターフェロンを分泌させて、肝細胞を強化する働きがあり、C型肝炎を予防・改善します。

7.胃炎や胃潰瘍などの予防

胃炎や胃潰瘍などの消化器系の疾患にも「チャーガ」は優れた作用をします。 胃炎とは、胃の表面を覆っている粘膜が炎症を起こしている 状態です。

過度のストレスやアルコールの飲み過ぎ、喫煙等が原因となり、胃粘膜のただれ、胃痛、胃もたれ、胸やけといった症状を起こします。

通常、胃では食物を消化するために胃液を分泌する際に、食物を消化しても、自分の胃は消化しません。

しかし、胃潰瘍になると、胃液が自分の胃を消化してしまい、胃粘膜下層までえぐれてしまいます。

胃痛、胸やけ、出血(吐血、下血)といった症状を引き起こします。 胃炎や胃潰瘍の原因は、過度の疲労やストレスが続いたり、睡眠不足、不規則な食生活といった生活習慣の乱れが原因です。

他にも、ヘビースモーカー、過剰なアルコール摂取、カフェイン飲料、唐辛子などの刺激物を摂りすぎる人も要注意です。

胃炎や胃潰瘍などの消化器系の疾患は薬物療法によって改善が期待できます。

「チャーガ」には、トリアルペン配糖体という成分が含まれており、胃液分泌を抑える効果が期待できます。

消化器系の疾患を予防するためにも「チャーガ」を取り入れると良いでしょう。

8.インフルエンザ予防

「チャーガ」には、活性酸素を除去する作用が高く、食物繊維やビタミンも豊富に含まれています。

インフルエンザのような伝染力の強い病原体に対しても、人間の体の中にインフルエンザの抗体を作ります。

免疫作用で病原菌が入ってきても跳ね返す作用があるので、インフルエンザ対策に摂取しても効果があるのです。

9.ダイエット・肥満予防

「チャーガ」には、β-D-グルカンと食物繊維が豊富に含まれており体の代謝機能が活性化します。

ダイエットや肥満予防に「チャーガ」を摂取すると 脂肪の燃焼もスムーズになり、ダイエットサポートに効果を発揮してくれます。

10.アンチエイジング

「チャーガ」には、SOD酵素が豊富に含まれており、体内に過剰にある活性酸素を撃退することができます。

過剰な活性酸素は体や肌をサビつかせるので、シワやシミ、くすみなどの肌老化を発生させます。

「チャーガ」は若々しさ、肌のハリ、ツヤなど老化を防ぐ効果、アンチエイジングにも嬉しい効果を発揮してくれます。

11.美肌効果

「チャーガ」は血流を良くして、血液をサラサラにしてくれる作用があります。

皮膚表面の抹消血管の血流を改善してくれるので、ニキビや肌荒れを改善して、透明感のある透き通った素肌へ導いてくれます。

血行が良くなることで、肌に若々しいハリや弾力が戻ってきてツルツル、スベスベの肌になり、美容効果も抜群です。

12.アトピー性皮膚炎

  「チャーガ」はSOD活性の効果により、アトピー性皮膚炎など、アレルギー全般に効果が期待できます。

「チャーガ」は豊富なミネラル、βカロテン、ビタミンAなどが含まれており、活性酸素を除去する機能があるため、アトピー性皮膚炎等のアレルギー対策にも役立ちます。

ただし、「チャーガ」にはビタミンCが含まれていないので、アトピー性皮膚炎の改善には、果物や野菜などからバランス良く栄養素を摂取することも大切です。

13.リウマチや神経痛の予防

「チャーガ」はβグルカンが含まれており、ホメオスタシス(生体の恒常性維持)の働きにより、免疫反応を調節して正常化する効果があります。

定期的に「チャーガ」を摂取すると、アルカロイドを体内に取り込むことができます。 「チャーガ」に含まれているアルカロイドは吸収率が高く、痛みを抑えて、リウマチや神経痛の予防に役立ちます。

14.抜け毛予防

「チャーガ」は毛細血管の血流を正常にしてくれる働きがあることから、抜け毛予防にも効果を発揮します。

血管内に溜まった老廃物や不純物を体外へ除去し、血液内の栄養素を各細胞を通じてリンパ管へ送り込んでくれます。

抜け毛に悩む方は「チャーガ」を定期的に摂取することで、頭皮の新陳代謝が良くなり、健康的な髪が戻ってくるのを実感できるでしょう。

15.エイズ予防

各種研究機関やマスコミによれば、「チャーガ」に含まれる水溶性リグニンという白色腐朽菌は、HIV(エイズ)ウィルスの増殖を抑制する効果があると発表しています。

キノコ類が持つ分子の小さいリグニンは、様々な実験などでエイズ予防になると明らかにされたと報告しています。

まとめ

今回は、「チャーガ(カバノアナタケ)」の15つの健康効果と効果的な飲み方をご紹介しました。「チャーガ」には、他のキノコよりも豊富なβ-グルカン、SOD酵素が含まれているのが特徴です。

古来から「チャーガ」は民間薬として、日常的にお茶のように飲まれてきました。

豊富な栄養素により、免疫力を高める効果が期待されてガンをはじめとする生活習慣病を予防します。

免疫力が高まり、風邪引きにくくなったり、体質の改善、アンチエイジングや美肌効果にも役立つのが嬉しいポイントです。

ぜひ、この機会に毎日の健康維持に「チャーガ」を取り入れてみてはいかがでしょうか?

チャーガ(カバノアナタケ)の有効成分は?サプリの効果を徹底検証! チャーガ(和名・カバノアナタケ)とは白樺の木2万本に1本しかない希少性の高いキノコです。チャーガには、他のキノコには考えられないほどの有効成分が豊富に含有されています。

チャーガの健康と美容に関する効果は幅広く、糖尿病や高血圧の予防、抗がん、免疫力の強化、抗インフルエンザなど、多数に期待できます。

そこで今回は、日頃の健康維持に役立つチャーガの有効成分と効果を徹底改善して行きましょう。

免疫について-チャーガ健康園

免疫力こそ一番の薬! 薬のリスク-チャーガ健康園のブログ

関連項目

  1. チャーガの豆乳割

    チャーガ煎茶 樺宝寿豆乳割り

  2. チャーガとその他 抗酸化力の比較図

    チャーガの成分

  3. チャーガブロックイメージ写真

    chaga kenkouen about chaga ,ru…

  4. チャーガ健康園 ヨーグルトと併せもおいしい

    チャーガ(カバノアナタケ)の偽物・本物の見分け方のコツ

  5. チャーガブロック

    チャーガの知られざる魅力

  6. チャーガ茶 ティーバックイメージ写真3

    チャーガ健康豆知識

良質なロシア産チャーガ茶

チャーガ煎茶 樺宝寿イメージ

チャーガ健康園の7大メリット

  • 送料全国一律無料
  • 消費税込み明瞭価格
  • 返品できます
  • オンライン24時間ご注文受付中
  • 代引き、カード手数料無料
  • 初回に小冊子をプレゼント
  • VIPポイント還元サービス